インタビュー:大澤祐紀

ホーム > 採用情報 > スタッフインタビュー > インタビュー:大澤祐紀

幅広く色々な作業に携われる
ことが、やりがいに繋がる

新卒

大澤 祐紀 – Yuki Osawa –

ピットメカニック職 入社/2012年

ピットメカニックの仕事を志望した理由―

昔から車のことが大好きで、学生時代から自分の車を所持しており、また、ガソリンスタンドでアルバイトをしていたことから、オイル交換など簡単な作業は自分で行っていました。
もっと技術を身に付けて、自分で車を整備したりカスタム出来る様になりたいと思っていたので、本当は進学を自動車整備専門学校へいきたかったのですが、家族と相談した結果、大学へ進学することになりました。その後の就職活動は、仕事をしながら自動車整備士資格を取得できるということで、ほぼアイエー1本。もちろんピットメカニックを志望しました。

i-osawa02
i-osawa01

消耗品の取り付け交換から、車検整備まで幅広くできる―

現在の仕事は、一般ピットではオイル交換、タイヤ交換の消耗品交換から、足回り部分の車高調整、サスペンションなどのスポーツ作業、そして整備ピットではベルトの交換やブレーキパットの交換などの部品交換やオルタネーターの整備などと、一般整備から車検整備まで幅広くやらせてもらっています。
現在勤務中のスーパーオートバックス十日市場店は大型店舗であることから、同じピットブース内に一般整備と車検整備があり、幅広く色々な作業に携われるという点があります。このようにオールマイティーに学ぶことができる環境であるため、私にとって、とてもやりがいのある職場です。

i-osawa03
i-osawa05
i-osawa04

直近の目標は、国家資格の自動車整備士2級にチャレンジ

入社後、実務経験を積んで、自動車整備士の3級を取得しました。しかし、現在の仕事の幅を広げる為に、いずれは「整備主任者」になりたいと思っています。整備主任者になるためには、自動車整備士資格の2級が必須です。そのために今は2級整備士取得を目標としています。予定としては今年の10月から半年間、講習に通い勉強をして、3月の試験に挑むつもりでいます。
また、今後は電装作業などにも挑戦したいと思っており、ナビゲーションの取り付けやオーディオ、スピーカーの取り付け作業が出来るようにチャレンジしたいです。
この様に様々な経験を積み、資格を取得することで、いずれはピットの総責任者である「ピット長」になりたいですね。
そのためには今はとにかく技術を磨く努力を惜しまず、たくさん吸収して身に付けるために頑張っていくのみです!